海外旅行の前

成田空港と羽田空港のラウンジの紹介/ゴールドカードだけで入ることができるラウンジとは

こんにちは!元消防士ブロガーのゆきち(@yuki_one2)です。

熊がパソコンを
空港にある限られた人だけが入ることができる「ラウンジ」を知っていますか?

ラウンジのイメージ
ANAスイートラウンジの風景

空港のラウンジとは?
飛行機が出発するまでに待機できる待合室のことです。ラウンジに入るための条件さえ満たせば、中にあるサービスのほとんどを無料で受けることができます。ラウンジを利用することで空港での時間を有意義に使うことができます。
困る犬
豪華だね空港のラウンジって!
自分も今までで2度だけラウンジを利用したことがありますが、旅行に行くのだったらこのラウンジは外せない存在となりました。
しかし誰しもが入ることができるわけではなく、空港ラウンジは「条件を満たした人」だけが入れる特別な空間なのです。
今回の記事では成田空港と羽田空港のカードラウンジと、その部屋に入ることができるクレジットカードを紹介します。
広告

成田空港と羽田空港のラウンジを利用できるクレジットカードとは

空港のラウンジについて語るのに外せないキーワードが「クレジットカード」です。
グレードの高いクレジットカードを持っていると、グレードの高い空港ラウンジを利用することができます。
空港ラウンジの種類
まず空港ラウンジには4つのランクがあることを知っておいてください。
  1. カードラウンジ
  2. プライオリティラウンジ
  3. 航空会社ラウンジ
  4. ファーストクラスラウンジ

 

カードラウンジとは?

クレジットのゴールドカードを持っていれば入ることができるラウンジで、空港のラウンジの中ではもっとも手軽に入ることができるラウンジです。

カードラウンジの特徴は一人一人のスペースは決して広くなく、多くの人が入れるようになっています。

飲み物はソフトドリンクが多く、食べ物は軽いおつまみが置いてあればいい方です。一番グレードが低いラウンジなので仕方がないでしょう。


空港ラウンジ
空港ラウンジ

 

プライオリティラウンジとは?

プライオリティパス」というカードを持っている人だけが入ることができるラウンジです。

プライオリティカード

このカードは年会費が高額なクレジットカードを持っていると発行することができるカードで、無料で手に入れることはできません。プライオリティパスは海外の約700の主要空港のラウンジを利用できます。

たとえば「楽天プレミアムカード」を持っていれば、そのまま無料でプライオリティパスを発行することができます。

国内でのプライオリティラウンジはかんたんな食事と、アルコール類を楽しむことができます。プライオリティラウンジは海外での空港ラウンジではさらに効果を発揮し、国内のラウンジより手厚いサービスを受けることができます。

プライオリティパスラウンジ
プライオリティパスラウンジ

 

航空会社ラウンジとは?

ビジネスクラスの航空券を持っているか、ANAJALの上級会員のみが入れるラウンジのことです。ANAの上級会員になるためには、年間60万円~100万円分の航空券を購入する必要があります。

会社で出張などが多い人は上級会員になれるチャンスが大きいですが、個人で上級会員を目指すことは非常に厳しいです。

航空会社ラウンジからはグレードがかなり上がり、ホテルのような食事と多くのアルコール類を楽しむことができます。

ステータスを求める人たちにとって、まず目指すところとされています。

ANAラウンジの風景
ANAラウンジの食事

 

ファーストクラスラウンジとは?

空港にある中で最高峰のラウンジで限られた人しか入ることができない場所です。

ファーストクラスの航空券を持ってるか、ANAやJALの最上級会員のみが入ることができるラウンジです。ANAの最上級会員になるためには、年間150万円~200万円分の航空券を購入する必要があります。

最高峰のラウンジなのでサービスや飲食も最高峰です。ステータスを求める人には憧れの場所となっています。

ANAスイートラウンジの風景
ANAスイートラウンジの飲食

ラウンジの中でも「カードラウンジ」と「プライオリティラウンジ」はカードを発行すれば入ることができる場所です。

対象的に「航空会社ラウンジ」と「ファーストクラスラウンジ」はカードを持つだけでなく、権利を得るためにお金や時間多くのものが必要になります。

まずは各空港にラウンジのグレードがあることを知っておきましょう。

そして今回はこの中の「カードラウンジ」と「プライオリティラウンジ」に入ることができるクレジットカードを紹介します。




カードラウンジに使えるクレジットカード

カードラウンジは「ゴールドカード」を持っていれば入ることができる場合がほとんどです。


IASSで使えるクレジットカード
カードラウンジの前に書かれている看板の「ゴールドカード」を持っていれば、無料で中に入ることができます。

その中で自分がオススメするのは「エポスゴールドカード」です。他の記事でも紹介しましたがエポスカードは年会費無料で持てる、数少ないゴールドカードです。

エポスカードはそのままだとゴールドカードではないのですが、おおよそ年間30万円程度利用すると年会費無料でゴールドカードにできる案内が来るようです。

すぐに発行することはできないですが、エポスゴールドカードを持っていれば最も安い「カードラウンジパス」となります。


エポスカードの画像

エポスカード

年会費:無料

ポイント還元率:0.5~1%

羽田空港のカードラウンジ

羽田空港のカードラウンジは第一ターミナルに3つ、第二ターミナルに3つそれぞれあります。

第一ターミナル

第一ターミナル地図


POWER LOUNGE NORTH

場所:羽田空港国内線第1旅客ターミナル2階 8番ゲート付近

営業時間:6時~21時

POWER LOUNGE NORTH
並ぶソファ

POWER LOUNGE SOUTH

場所:羽田空港国内線第1旅客ターミナル2階 16番ゲート付近

営業時間:6時~21時

ラウンジのソファ
長机

羽田空港の「POWER LOUNGE」は2017年4月27日にオープンしたばかりの新しいラウンジです。

カウンターにて無料でソフトドリンクやコーヒーが提供され、他にもクロワッサンなどのサービスがあります。

ドリンクの受付
ジューサー
クロワッサン
コーヒーマシン

エアポートラウンジ(中央) 

場所:羽田空港国内線第1旅客ターミナル1階到着ロビー中央付近

営業時間:現在改装中(~2019年3月下旬)

 

第二ターミナル
第二ターミナル地図
POWER LOUNGE NORTH
場所:羽田空港国内線第2旅客ターミナル3階 52番ゲート付近(AIRPORTLOUNGE 北ピアの3階部分)
営業時間:6時~21時30分
エアポートラウンジ(北)
場所:羽田空港国内線第2旅客ターミナル3階
営業時間:現在改装中(~2019年3月下旬)
エアポートラウンジ(南)
場所:羽田空港国内線第2旅客ターミナル3階 65番ゲート付近(出発ゲートラウンジ内)
営業時間:6時~20時

ラウンジ入り口
エアポートドリンク

・ソフトドリンク飲み放題
・午前中のみベーグルの提供あり

成田空港のカードラウンジ

成田空港のカードラウンジは第一ターミナルに2つ、第二ターミナルに2つあります。
第一ターミナル

第一ターミナル地図

TEIラウンジ

場所:第1ターミナル中央ビル5階

営業時間:7:00~21:00

TEIラウンジ風景

・ソフトドリンク飲み放題
・食べ物なし

 

IASS Executive Lounge 1

場所:第1ターミナル中央ビル5階

営業時間:7:00~21:00

エアポートラウンジ外観
エアポートラウンジ1風景

・ソフトドリンク飲み放題
・アルコール一杯無料
・食べ物:柿ピーのみ
第二ターミナル

成田空港第二ターミナル地図

TEIラウンジ

場所:第2ターミナル本館4階

営業時間:7:00~21:00

TEIラウンジの外観
TEIラウンジの風景

・ソフトドリンク飲み放題
・アルコール一杯無料

 

IASS Executive Lounge 2

場所:第2ターミナル本館4階

営業時間:7:00~21:00

エアポートラウンジ風景
エアポートラウンジのドリンク

・ソフトドリンク飲み放題
・アルコール一杯無料
・食べ物:柿ピーのみ




プライオリティパスが手に入るクレジットカード

プライオリティパスを手に入れられる最も安い方法は「楽天プレミアムカード」を発行することです。


楽天プレミアムカード

年会費:10,800円

還元率:1%(楽天市場の利用6%)

貯まるポイント:楽天ポイント


プライオリティパスが手に入るクレジットカードはいくつかありますが、1万円で発行できる「楽天プレミアムカード」が最安値でおすすめです。

 

プライオリティパスが有効なラウンジは成田空港だけ

プライオリティラウンジを使うには「プライオリティパス」を持っている必要があります。


プライオリティパスの提示
「プライオリティパス」では、このマークがあるラウンジを利用することができます。

またプライオリティパスを持っていれば紹介した「カードラウンジ」も使うことができます。

羽田空港にはプライオリティラウンジというのはなく成田空港に大韓航空の「KALラウンジ」があるだけです。

KALラウンジ

KALラウンジの地図

場所:第一ターミナル中央ビル 3階

営業時間:6:30~20:30

成田KALラウンジ風景
成田KALラウンジ風景
成田KALラウンジドリンク
成田KALラウンジ食べ物

・ソフトドリンク飲み放題
・アルコール飲み放題
・カップラーメン、おにぎり、菓子パンなど
・スナック菓子など

日本でこそプライオリティパスを使える空港は少ないですが、プライオリティパスは海外の空港でこそ効力を発揮します。

例えばシンガポールのチャンギ国際空港には、プライオリティパスを使えるラウンジが10以上ありサービスも日本より手厚くなっています。

シンガポール空港
シンガポール空港

 

まとめ

  1. カードラウンジに入るためのカードなら「エポスゴールドカード」 がおすすめ。
  2. プライオリティラウンジに入るためなら「楽天プレミアムカード」がおすすめ。

ゴールドカードであれば入手する難易度は高くないので、一枚は持っておいてもいいでしょう。またゴールドカードを持っていると、海外旅行保険の内容が手厚いというメリットもあります。

クレジットの海外保険について

こんにちは。元消防士ブロガーのゆきち(@yuki_one2)です。 クレジットカードに付いている海外旅行の保険を知っていますか? 聞いたことはあるけど実際に使ったことがないし、よくわからないね。 そうクレジットカードはお[…]

一枚のクレジットカード
海外旅行の前
Twitterもチェックしてね!
広告
>手元にお金を残したい

手元にお金を残したい

頑張るべきことはたくさん働いてお金を作ることではなく、いかに生活に無駄をなくしていくか。特にこの記事はこれから社会人となっていく人に読んでほしい記事です。知らないだけで僕たちにできることはたくさんあるんです。