げん玉

ポイントサイト「げん玉」とは?/特徴やポイント交換について

こんにちは。元消防士でこのブログを書いているゆきち(@yuki_one2)です。

熊がパソコンを
「げん玉」についての記事です。今回からポイントサイトの情報が続きます。

さてインターネットでお小遣い稼ぎといえば、ポイントサイトです。このブログでもモッピーを紹介しています。

モッピーのタイトル

じつはポイントサイトというのはモッピー以外にもたくさんあり、小さいものを含めるとちょっと数えきれません。

自分が思うポイントサイトのメリットANAマイルに交換できることです。ポイントサイトを使えば飛行機に乗るよりも、マイルを効率良く貯めることができます。

ポイントをANAマイルに交換するルートはたくさんあり、サイトからサイトにポイントを移して行くことで最終的にANAマイルに交換できます。

(ポイントサイト相関図)

ポイントサイトの関連図

熊が虫眼鏡を覗く
ポイントサイトってこんなに複雑なの!?

よく分からないポイントサイトもあると思いますが、ANAマイルに交換するルートはたくさんあるということです!

今回はポイントサイトのひとつ「げん玉」というサイトについて紹介します。相関図の上のほうにあるツノが2本あるマークが「げん玉」です。

げん玉キャラクターロゴ

この記事ではポイントサイト「げん玉」について特徴や、他のポイントサイトと比べてメリット、デメリットなどを紹介しています。

 

広告

ポイントサイトの「げん玉」とは?

運営元:株式会社リアルワールド

代表取締役社長:菊池 誠晃

リアルワールド本社

設立:2005年「げん玉」も同年にサービス開始

従業員:159名(2018年9月末時点)

本社:港区泉ガーデンタワー33階

2005年からサービスを開始しているポイントサイトのひとつが「げん玉」です。今や国内でも1位2位を競うポイントサイトの筆頭です。

げん玉の基本情報

会員数 1,000万人以上
ポイントの価値 10ポイント= 1円
ポイントの有効期限 180日(ポイント獲得でさらに延長)
主な交換先 LINEポイント ワールドポイント(三井住友)  Tポイント nanaco
ランク制度 なし
友達紹介ポイント 5,000ポイント
サイトの使いやすさ
掲載商品の豊富さ
おすすめ度

げん玉の特徴

⑴ ポイントの価値が0.1円

モッピーGポイントは1ポイント1円の価値がありますが、げん玉は1ポイント0.1円の価値しかありません。

しかしそれに伴って、ポイント還元もほとんど10倍になっているので影響はありません。ポイントの価値を10%にしたのは、アンケートや広告を開いただけでもらえる小さいポイントのためです。

掲載商品もクレジットカードだと50,000ポイントなどが獲得できますが、実際は5,000円の価値ということなので気をつけましょう。

 

⑵ ポイントの有効期限は180日

げん玉は180日間ポイントの獲得がないと、保有中のすべてのポイントが消滅します。

逆に言うとポイントの獲得が継続してあると、ポイントは半永久的に消えることがありません。

 

⑶ おすすめのポイント交換先

げん玉のポイント交換先はたくさんありますが、自分のおすすめは三井住友の「ワールドプレゼント」です。

ワールドプレゼント

このルートでポイント交換をしていくと、もっとも効率よくマイルに交換することができます。図にまとめると下の通りです。

ポイント交換ルート

げん玉ポイントは他に「LINEポイント」に直接交換するルートもありますが、手数料が8%と高いので「ワールドプレゼント」の交換が良いでしょう。

 

⑷ ポイント交換は「Rael Pay」が行う

げん玉で貯めたポイントはそのまま他のポイントに交換することができません。げん玉のサイトでポイント交換をしようとすると、自動的に「Rael Pay」のサイトへ飛びます。

さらに Rael Pay に交換できる最低ポイントは 3,000ポイントからです。ポイント交換するためには、まず頑張って3,000ポイントを貯める必要があります。

Rael Pay と げん玉は同じ系列のサービスです。

げん玉ポイント交換

 

⑸ 友達紹介でもらうポイントを選べる

友達の紹介でもらえるポイントが3つのパターンから選べる。

①自分のために ②友達のために ③友達の紹介のために
自分に入るポイント 5,000 1,000 800
友達に入るポイント 200 2,000 250
友達がポイント獲得した場合 獲得ポイントの10% 獲得ポイントの10% 獲得ポイントの10~35%
友達の紹介した友達が、ポイント獲得した場合 0% 0% 獲得ポイントの1~12.25%

ちなみに友達の獲得ポイントをもらえる仕組みがマルチ商法みたいで、自分はこのシステムがあまり好きじゃないです。

しかし3つのパターンから選ぶことができるのはメリットですね。

⑹ ポイントを稼げるミニゲームが多い

もりガチャ
もりもりパニック
クオリティは高くは無いですが遊べてかつ、ポイントが手に入るゲームがたくさんあります。
しかしゲームで稼げるポイントは1円~数10円のものが多く、自分としては時間の無駄に思えます。やはりポイントサイトはクレジットカードの作成で稼ぐのがベストです。

ポイントの交換先と手数料

 銀行に振り込む

げん玉のポイント交換先

 ギフト券に交換する

げん玉のポイント交換先

 他のポイントに交換する

げん玉のポイント交換先

げん玉のポイント交換はほとんどの場合で手数料が発生しています。例えば銀行に振り込もうとしても100~200円の手数料がかかります。

ポイントサイトによっては手数料がかからないものがあるので、げん玉で銀行振込することはおすすめしません。

げん玉で現金化したい場合は「ワールドプレゼント」→「Gポイント」と交換してから現金化しましょう。

げん玉のポイント交換先

このブログでも紹介したトラノコへのポイント交換もありますが、手数料が若干かかるるので微妙です。

まとめ

  1. げん玉のポイントは0.1円の価値
  2. ポイント交換はワールドプレゼントがおすすめ
  3. 友達紹介のパターンを選べる
・掲載商品がとにかく多い。
・稼いだポイントはANAマイルに効率よく交換できる。
・友達紹介のポイントが最大500円と多い。
・0.1円のポイント価値が使いにくい
・3,000ポイント貯めないと他のポイントに交換できない。
・180日間ポイントが無いとポイントが消滅する。
・ポイント交換に手数料がかかるものがほとんど。

ポイントサイトを選ぶ基準はフィーリングだと思います。げん玉モッピーと同じくらいおすすめできるので、良かったら使ってみてください。

げん玉を見に行く

げん玉
Twitterもチェックしてね!
広告
>手元にお金を残したい

手元にお金を残したい

頑張るべきことはたくさん働いてお金を作ることではなく、いかに生活に無駄をなくしていくかです。この記事は誰でもできる、生活費の削減を紹介しています。これから社会人となっていく人には特に読んでほしい内容です。知らないだけで僕たちにできることはたくさんあるんです。