【還元率1.25%】REXカードはシンプルで強いクレジット




こんにちは。元消防士でこのブログを書いているゆきち(@yuki_one2)です。

 

皆さんはクレジットカードを考えて選んでいますか?

 

『とりあえず楽天カード使っておくか』

となってしまっている人は、もったいない可能性があります! (楽天カードももちろん良いカードですが。)

どのクレジットにしようか

クレジットカード選びで大事なことは「貯まったポイントが自分のニーズに合っているか」ということで、例えば使いもしないポイントを貯めているのはもったいないですよね。

 

自分が以前からイチオシのクレジットカード「ANAカード」はマイルが貯まるので、旅行好きにはもってこいなカードなんです。

旅行が嫌いな人なんていない」という自分の固定観念から、このカードをメインとして使うことを推奨しています。

 

 

つまり「貯めたポイントは無駄にならないようにクレジットカードを選びましょう」ということです。

 

今回は貯まったポイントが利用金額からそのまま差し引かれ、還元率も最高峰の1.25%REXカード」を紹介します。

このカードのポイントは毎月のクレジット利用金額から引かれていくので、無駄になることが絶対にありません。それでいて還元率が良く、年会費が無料です。

 

この記事では

  1. REXカードのメリット
  2. REXカードをもっと効率よく使う方法

を紹介します。

 

なかなかクレジットカードをひとつに絞るのは難しいと思いますが、REXカードはメインカードとして十分に使っていけるカードです。ほかのカードと比べてどういうメリットがあるのか知っておきましょう。

 

広告

【還元率1.25%】REXカードを使うメリットを紹介

REXカード

年会費が無料

まずREXカードは年会費が無料です。よく1,000円以上の利用や初年度限定などのカードもありますが、無条件でずっと年会費が無料です。

同時に家族カードも作っても無料です。家族カードのメリットは同じ引き落とし口座を指定できる点ですね。

 

ETCカードも無料

 

同時にETCカードを申し込んでも無料で作ることができます。

ETCが無料

還元率1.25%

REXカード最大の魅力が高い還元率です。今までだと「リクルートカード」が還元率1.2%で最高峰でしたが、それをわずかに上回っています。

 

「還元率で何が一番良いか」という問題は難しく、例えばマイルに還元されるものは正確に円に換算することができないので、比べることができません。

リクルートカード、楽天カードのように「1ポイント=1円」に換算できるカードの中ではREXカードが最高の還元率です。

 

貯まるポイントはREXポイント

 

REXカードはジャックスから提供されているカードです。通常ジャックスカードだと貯まるポイントに「ラブリィポイント」というのがありますが、REXカードの場合は独自の「REXポイント」が貯まりまるようになっています。

REXポイントは1,500円単位でクレジット利用料金に充てることができるようになっていて、ポイントの用途に困ることがありません。毎月の利用代金をポイントでまかなうことができるのです。

 

 




価格.comとの提携カード

商品の価格比較が簡単にできるサイト「価格.com」とREXカードは提携していて、価格.comではさらに良い還元率で使うことができます。

価格.comの「安心支払いサービス」でREXカードを利用すると、還元率が1.5%に上昇します。

 

 

海外旅行の付帯保険も最高峰

海外旅行や国内旅行に行く際にクレジットカードを携行しているだけで、傷害や病気になった時の保険として機能することがあります。

 

REXカードは海外旅行に持っていくと、2,000万円の死亡保障200万円の治療費用に使うことができます。

この数字は他のクレジットカードと比べてもかなり優秀で、この保険機能だけでも相当価値があります。

 

REXカードの保障内容

 

 

【メリットまとめ】

・発行元:ジャックス

年会費:無条件で無料

・選べるブランド:VISA/MasterCard

標準還元率:1.25%

・提携サイト:価格.com

・ETCカード:年会費無料で発行可能

・貯まるポイント:REXポイント

・最高峰の海外保険の内容

 

 

Kyashと紐づけてさらに還元率を高めるべし

kyash origami

REXカードのさらに良い点はプリペイドカードの「Kyash」と紐づけられることです。

これによって還元率は5.25%~6.26%程度になります!ここからはその方法を紹介します。

 

還元率を高める方法

まずは「Kyash」について説明しましょう。Kyashとはチャージして使うプリペイドカードのことです。

このカードのチャージにはクレジットカードを使うことができるので、それにREXカードを使おうと言うのです。

 

 

REXカードKyashで使えるようにする。

 

Kyashアプリを開いて新しくチャージするカードを追加しましょう。ここにREXカードの番号を入力すれば紐付けは完了です。

KyashをチャージするたびにREXカードから支払われるようになります。

 

Kyashでチャージ
カードを追加する

 

KyashをOrigami Payに登録する

 

REXカードを紐づけたKyashをさらにOrigami Payというサービスで使えるようにします。

Origami Payとはバーコードタイプのキャッシュレスのことで、コンビニや牛丼チェーン店で使うことができます。

この登録方法は以下の記事に分かりやすく解説されています。

KyashをOrigami Payに登録する方法

 

このすべての工程を完了させると下の図のようになります。

紐づけるとこうなる図

Kyashは決済すべてに2%還元されるようになっており、Origami Payはキャンペーンで最大3%還元になっています。

 

3つの還元を合わせると最大で6.25%の還元が実現できるようになりました!!

 

まとめ

 

  1. REXカードは年会費無料そして還元率1.25%でポイントが無駄になりにくい。
  2. 海外旅行の付帯保険の条件がとても良い。
  3. KyashとOrigami Payと繋げると還元率6.25%まで跳ね上がる。

 

Origami Payの3%還元は9月末までの開催となっています。その後は少し還元率が落ちますが、コンビニなどでは2%還元が使えるところもあります。

3%還元

 

REXカード単体でも還元率と保険内容で素晴らしいカードなのですが、他のサービスと繋がる点が一番の強みではないでしょうか。

しかし、もしかしたら今後は使えなく可能性もあります。利用できる今だからこそ、お得なものはどんどん使っていきましょう!

 

Twitterもチェックしてね!
広告
>手元にお金を残したい

手元にお金を残したい

頑張るべきことはたくさん働いてお金を作ることではなく、いかに生活に無駄をなくしていくかです。この記事は誰でもできる、生活費の削減を紹介しています。これから社会人となっていく人には特に読んでほしい内容です。知らないだけで僕たちにできることはたくさんあるんです。