最初に読んでほしい記事

こんにちは。元消防士・キャッシュレス推進ブロガーのゆきち(@yuki_one2)です。

 

ブログを書き始めたのが2018年10月。

多いときは1ヶ月で20記事、少ないときは5記事とか…これまで地道に頑張って来ています。

 

さてブログは「良いものが書けた」と思っても、古い記事はどんどん新しいものの影に埋もれていってしまいます。

 

せっかく頑張った過去の記事が見られないのはあまりにも悔しいので、改めて自分が「これは読んでほしい」という記事を紹介します。

 

消防署のリアルを書いた「消防署の実態」

消防署の実態を表すイメージ

 

自分が8年間働いていた消防署の感想です。

消防署は「人」はいいのですが上に立つ「組織」がダメです。

大きい組織ほど古い体質というのは変えることが難しく、特に消防や警察などはその代表ではないでしょうか。

 

その根本にあるのは「年功序列」という考え方で、おそらく公務員の体質は永遠に変わらないでしょう。

 

 

救急隊の頃に出会った迷惑な患者たち

救急隊記事 ヘッダー

 

救急隊はとても大変な仕事です。

特に大変なのが「不正利用」の人の対応です。救急車はほとんどが不正利用に使われていると言っても過言でありません。

 

迷惑な人には大体のパターンがあり、この記事はそんな迷惑患者のあるあるを紹介しています。現救急隊には必ず刺さる内容となっているのでぜひ読んでほしいです。

 

 

社会人になったら知るべきお金の知識

新社会人が知るべきお金の知識

 

30歳の今だからわかる「お金」との向き合い方を、これから社会人になる方向けに書いています。

 

学校では社会人になった後のことは教えてくれないのに、知らなくてはいけないことだらけです。

だから最初は無駄なお金づかいをしてしまうんです。しょうがないですよ。だって誰も教えてくれていないんだから。

 

そんな時代はもう終わりにしましょう。今は情報があります。自分の経験から「こうするべきだった」をまとめて教えたいです。

 

 

スマホだけで送金できる便利なアプリ

送金アプリの紹介

 

キャッシュレスを推進してる者として「個人送金」はもっと普及して欲しいです。

たとえば友達と食事や旅行をした時って、どうしても現金のやり取りがあって清算とか面倒ではないですか?

 

この記事ではスマホさえあれば送金できてしまう、そんなアプリを紹介しています。スマホ送金って使い始めるととっても便利なんですよ。

 

 

メインバンクはネット銀行を使うべき

ネット銀行イメージ

 

ATM手数料や、振り込み手数料にお金を使うのはもったいないです。

街に店舗をあまり持たない「ネット銀行」なら、メガバンクと比べて手数料をおさえて利用することができます。

 

この記事では数あるネット銀行の手数料を比較し、自分に合った銀行を探すことができます。ちなみに僕は住信SBIネット銀行が好きです。

 

 

ポイントサイトの比較とまとめ

ポイントサイトのランキング

 

皆さんはポイントサイトを使っていますか?

たとえばAmazonや楽天で買い物をするとき、そのまま買うのはちょっともったいないです。

 

ポイントサイトを経由してからAmazonに飛ぶだけで、商品の1%ほどのポイントが貯まるようになっています。

 

ポイントの価値はほとんど「1ポイント=1円」になっているので、単純にクレジットカードの還元率が1%上がるのと同じことです。

つまりポイントサイトは絶対に利用するべきなのです。

 

この記事ではポイントサイトの中でも何を使っていくべきなのかを、比較できるようになっています。

 

 

クレジットカードは最適なのを使い分けよう

クレジットカード会社によって貯まるポイントは違う!クレカポイント12選【まとめ】

 

クレジットカードは考えて使っていますか?

クレカは使うべき所で使うと、効果を最大限に発揮します。

カードを上手に使い分けるだけで年間で数万円の差が出てくるでしょう。

 

この記事ではコンビニとネットショッピングで最適なカード、そして税金を払うために使うべきクレジットカードを紹介しています。

 

キャッシュレスも進み、クレジットカードはますます生活に欠かせないものになっていきます。これからカードを作ろうとしている人には特に見て欲しい記事となっています。

 

 


 

以上読んで欲しい記事をまとめました。

これからの情報はどんどん進んでいくので、出ているものが古くなっていくのはご容赦ください。

これからも読んで欲しい記事ができたら、ここで紹介していきます。

>手元にお金を残したい

手元にお金を残したい

頑張るべきことはたくさん働いてお金を作ることではなく、いかに生活に無駄をなくしていくか。特にこの記事はこれから社会人となっていく人に読んでほしい記事です。知らないだけで僕たちにできることはたくさんあるんです。